エージェント・オブ・シールド

製作国: アメリカ
創案者:モリサ・タンチャローエン、ジェド・ウィードン、ジョス・ウィードン
放送期間:2013年9月27日〜


クラーク・グレッグ
フィル・コールソン

クロエ・ベネット
スカイ / デイジー

ミンナー・ウェン
メリンダ・メイ

ブレット・ダルトン
グラント・ウォード

イアン・デ・カーステッカー
レオ・フィッツ

エリザベス・ヘンストリッジ
ジェマ・シモンズ

無料アクセス解析

映画『アベンジャーズ』(2012)で描かれた「ニューヨークのバトル」以来、世界は変わった。地球の安全と平和を脅かす巨悪が存在することが明らかになったのだ。そして、そんな悪に対抗するためのスーパーヒーローのチーム・アベンジャーズの存在も明らかになった。だが、世界中に網を張り巡らした強力なテロ集団・ハイドラや、次々に登場する超人的なパワーを持った悪人たちに対抗するためには、特別な組織が必要だ。

そこで、シールド(SHIELD: Strategic Homeland Intervention, Enforcement and Logistics Division)のフィル・コールソンは、頭脳・体力・技能に抜きんでた者たちをリクルートして、エリートチームを結成する。シールドの目的は、脅威をいち早く突き止め、災害を未然に防ぐことであった。

映画『アベンジャーズ』の大ヒットを受けて生まれた、アメリカ・ABCネットワークで放送されているテレビシリーズ。「マーベル・シネマティック・ユニバース」の一端を担っており、『キャプテン・アメリカ』や『マイティ・ソー』といったスーパーヒーロー映画と世界を共有しています。アメリカではシーズン3の放送が終了し、2016年の秋からシーズン4の放送が始まります。

私はTVシリーズ『バフィ恋する十字架』(ジョス・ウィードンが創案したホラー青春ドラマで、90年代に、日本を除き世界中で大ブームを巻き起こした)以来、ジョス・ウィードンのファンなので、彼が製作にかかわっている本シリーズも放送前から大きな期待を寄せていました。

その期待は裏切られませんでした。個人的に、現在放送されているテレビドラマの中で、最も面白いドラマだと思っています。いったん見始めると、すぐに話の中に引き込まれ、手に汗握りながら最後まで一気に見てしまいます。意外な展開が続出のストーリーや、個性豊かなキャラクター、派手なアクション・バトルシーンなど、見ごたえは十分! 心打たれるシリアスな場面がある一方、茶目っ気もたっぷりで、洒落たセリフやお笑いが緊張感をほぐし、娯楽度を高めています。

シーズン1前半は、いわば「助走期間」のようなもので、一話完結の話が多く、エピック(大掛かり)なストーリーが展開しなかったので、多くの視聴者が失望を表明しました。この時点で観るのをやめてしまった人も少なくありませんでした。「ブレット・ダルトン演じるウォードのキャラクターが退屈」という不満もよく耳にしました。

ところが、映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)とストーリーを連動させたシーズン1第17話『疑いの連鎖』で物語は急展開し、予想外の事実が明らかにされて、視聴者に電撃的なショックを与えました。特に「ウォードが退屈」と不満をこぼしていた視聴者は、製作者の仕掛けた罠にまんまとはめられていたことが明らかになりました(痛快!)。それ以降、『エージェント・オブ・シールド』はとどまるところを知らず、快進撃を続けており、退屈という言葉とは無縁のドラマとなって、現在に至っています。

マーベルのスターが反トランプ運動を展開
2016年9月25日
映画『アベンジャーズ』の監督、ジョス・ウィードンが、11月8日のアメリカ大統領選挙を前にして、反トランプ運動を展開しています。→記事を読む


ゴースト・ライダーの画像が公開
2016年9月6日
シーズン4に新しく登場するスーパーヒーロー、ゴースト・ライダーの画像が公開されました。→記事を読む


シーズン4はこんな展開に
2016年8月5日
シーズン4にゴースト・ライダーが登場することが明らかになりました。→記事を読む


シーズン3のショッキングな結末について関係者がコメント
2016年6月10日
ネタバレ警告!:この記事にはシーズン3最終話の重要なネタバレが記されています。→ネタバレを読んでも構わない人は記事を読む


シーズン4の制作が決定
2016年3月8日
『エージェント・オブ・シールド』シーズン4が制作されることを正式に発表されました。→記事を読む

エージェント・オブ・シールド シーズン1 COMPLETE BOX [Blu-ray]

エージェント・オブ・シールド シーズン2 COMPLETE BOX [Blu-ray]

このドラマに対するあなたのコメントをお願いします。フェイスブックやツイッターのアカウントからログインできます。

comments powered by Disqus