ジャンプ/Stasis

製作国: アメリカ
原題: Stasis
監督: ニコール・ジョーンズ=ディオン
脚本: ニコール・ジョーンズ=ディオン
出演者: アナ・ハー、マーク・グロスマン、フィリス・スピールマン
公開日(日本): 2017年6月16日
公開日(アメリカ): 2017年8月29日

パーティーに出席して楽しい夜を過ごしたエヴァが、自宅に戻ってみると、彼女のベッドにはすでに別の女が入っていた。しかも、その女はエヴァに生き写しだった。

未来から現代にタイムトラベルしてきた逃亡者がエヴァの体を乗っ取り、エヴァの身元と人生を盗んでいたのだ。現代人の体を乗っ取った未来人はほかにもいた。彼らは何気ない風を装って生活しながら、未来を変えるための活動を密かに展開していたのだ。

今やエヴァは他者の目に見えない幽霊のような存在になっていた。未来人の計略を阻止し、時間軸を元に戻すことができるのは、エヴァ一人だけだった。

この作品は Mr.Time さんからご紹介いただきました。以下は同氏のコメントです。


なるべく自分が見て面白かった作品を自信をもってご紹介したいのですが、本作は正直面白い作品とは言えませんでした。

意識だけを過去に飛ばして死者の身体を借りて時空を超えるというストーリー発想は問題がありませんが、B級映画の宿命でしょうか役者が物足りないこと(演技が・・・)と映画のストーリー展開があまりにも陳腐になってしまっていて、感動が感じられませんでした。

お勧め作品では無いですが「こういう TimeMovie もありますよ」という程度でご紹介する作品です。

この作品に対するあなたのコメントや感想を聞かせてください。こちらのページから投稿いただけます。

comments powered by Disqus