未来のミライ

製作国: 日本
原作・監督・脚本: 細田守
製作会社: スタジオ地図
配給: 東宝
公開日: 2018年7月20日全国ロードショー
公式サイトhttp://mirai-no-mirai.jp

横浜市磯子区に住む4歳の少年・くんちゃんは、突然家族に加わった妹に両親の愛を奪われたと思い込み、だだをこねる。

そんなくんちゃんの元に、未来からやってきた妹のミライが現れる。彼は自宅の庭から過去へとタイムトラベルし、子供だったころの母親や、若いころの曽祖父に出会い、「兄」として成長していく。

『時をかける少女』(2006)の細田守が、原作・監督・脚本を手掛ける新作アニメ。『産経ニュース』(2018年1月16日)の報道によると、スタジオ地図の齋藤優一郎プロデュサーは、「2017年5月のカンヌ国際映画祭で海外セールスを図ったところ、南米や中東など57カ国から配給の希望が来た」と述べたそうです。

時をかける少女 通常版 [DVD]

この映画に対するあなたのコメントや感想を聞かせてください。こちらのページから投稿いただけます。

comments powered by Disqus