『アシガール』の放送が NHK で開始

2017年9月24日


© NHK

9月23日土曜日から、NHK総合テレビの『土曜時代ドラマ』枠で『アシガール』の放送が始まりました。

『アシガール』は森本梢子による同名の少女漫画(既刊9巻)をテレビドラマ化したもので、16歳の女子高生が戦国時代にタイムスリップしてしまい、そこでイケメンの若武者に一目惚れするというラブコメです。

主人公の速川唯(黒島結菜)は、発明好きの弟・尊(下田翔大)が作ったタイムマシンで戦国時代に送られてしまいます。事情が呑み込めず狼狽する唯でしたが、自分がタイムスリップしたことを悟り、野党を避けるために足軽のよろいを手に入れ、「唯之助」という名の少年に成りすまして足軽隊に加わることに。そんな唯の前にりりしい若武者が現れます。彼こそは戦国大名羽木(はぎ)家の嫡男、羽木九八郎忠清(健太郎)でした。

この連続ドラマはNHK総合テレビで毎週土曜午後6時5分から全12話が放送されます。

アシガール 1-8巻セット

NHK の公式サイト

comments powered by Disqus