TVシリーズ『ダークタワー』の主演者が決定

2019年4月25日


© 2016 NBCUniversal Media, LLC

スティーブン・キング原作の大河SF・ファンタジー小説『ダークタワー』をアマゾンがドラマ化することとなり、このほどその主演者が発表されました。

ダーク・タワー 全巻完結セット (新潮文庫)

アメリカの芸能情報紙『ハリウッドリポーター』の報道によると、イギリスの俳優であるサム・ストライクが主役のガンスリンガーことローランド・デシャンを演じることになりました。同氏はアメリカのTVシリーズ『TIMELESS タイムレス』で、クライブ・バロウ(1930年代前半にアメリカ中西部で銀行強盗や殺人を繰り返した悪名高いカップル、ボニーとクライブの一人)を演じたことで知られています(上の画像参照)。

映画版『ダークタワー』(2017)ではイドリス・エルバがガンスリンガーの役を演じましたが、映画版は公開当時、評論家から低い評価を受け、興行的にも失敗しました。

一方、ガンスリンガーに対抗する悪役「黒衣の男」をフィンランド出身の俳優ジャスパー・パッコーネンが演じることが明らかになりました(下の画像参照)。同氏はカナダのヒットTVシリーズ『ヴァイキング〜海の覇者たち〜』に出演しています。映画版ではマシュー・マコノヒーがこの役を演じました。

テレビ版『ダークタワー』は映画版よりも数年前の世界が舞台になっており、映画版から完全に分離されるとのこと。原作者のスティーブン・キングによると「完全にリブート」されるそうです。

TVシリーズ『ウォーキングデッド』の元プロデューサーであるグレン・マザラが制作総指揮を務めます。本作がアマゾンでいつから配信が始まるのかは未定です。

web拍手 by FC2

comments powered by Disqus