『ドクター・フー』シリーズ12の撮影が開始

2019年2月1日


© BBC

イギリスのテレビシリーズ『ドクター・フー』は、シリーズ11の放送がイギリスで終了しましたが、ターディス(時空を旅する乗り物)が出現する微かな音があなたの耳にも届いたのだったら、それはシリーズ12の撮影がすでに始まったからです。

下の画像は『ドクター・フー』の公式アカウントが発表したもの。「ドクター・フーの制作が再開しました」とのコメントが添えられています。

画像に映っているのは、左からブラドリー・ウォルシュ(グラーム役)、マンディプ・ギル(ジャズミン役)、ジョディ・ウィテカー(13代目ドクター役)、トシン・コール(ライアン役)です。背後の風景だけでは、どこで撮影されているのかを判断できないと思いますが、ロケ地は南アフリカであることが分かっています。

しかしながら、シリーズ12の放送までには長い待ち時間があります。BBC(英国放送協会)が確認したところによると、シリーズ12はイギリスのBBCで2020年のごく早い時期(多分、1月)に放送されるとのことです。

web拍手 by FC2

comments powered by Disqus