TVシリーズ『宇宙家族ロビンソン』の配役が発表

2016年12月1日

リメイク版『宇宙家族ロビンソン』の配役が発表されました。

この作品は、60年代に人気を集めた同名のTVシリーズを、ネットフリックス(アメリカのオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社)がリメイクするもの。

リメイク版では、ジョン・ロビンソンの役をトビー・スティーブンスが演じます。彼の妻・モリーン・ロビンソンを演じるのは、カナダ出身の俳優であるモリー・パーカー。そして、ジョンとモリーンの娘・ジュディをテイラー・ラッセルが演じます。

そして、パーカー・ポージーがドクター・スミスの役を演じることが明らかになりました。これは意表を突いた配役です! というのも、これまでドクター・スミスの役は男性が演じるのが常だったからです。60年代のシリーズにおいて、ドクター・スミスは敵国のエージェントであり、彼が宇宙船に妨害工作を仕掛けたため、ロビンソン一家は宇宙で迷子になりました。60年代のシリーズでは、ジョナサン・ハリスがドクター・スミスを演じ、1998年に公開された映画『ロスト・イン・スペース』ではゲイリー・オールドマンがこの役を演じました。

映画『ドラキュラ ZERO』の脚本家であるマット・サザマバーク・シャープレスが脚本を執筆、TVシリーズ『プリズン・ブレイク』のザック・エストリンが制作総指揮を務めます。

リメイク版『宇宙家族ロビンソン』は10話が製作され、アメリカのネットフリックスで2018年に配信されます。日本語版は追って日本のネットフリックスで配信されると思われます。

宇宙家族ロビンソン シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

宇宙家族ロビンソン シーズン2 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

宇宙家族ロビンソン シーズン3 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

ロスト・イン・スペース [Blu-ray]

web拍手 by FC2

comments powered by Disqus