『アナ雪』のキャラ登場で『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン4第1話が高視聴率

2014年10月2日

9月28日にアメリカの ABC ネットワークで『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン4第1話が放送され、高視聴率を記録しました。

ニールセン社(アメリカでテレビ番組の視聴率を分析している会社)の発表によると、この日、1,020万人がこの番組を生で視聴しました。18〜49歳(テレビ局が最も重要視する年齢層)の間での視聴率を見ると、3.7% の家庭/11% の人々がこの番組を視聴したことが明らかになりました。

番組をビデオ録画してから3日以内に視聴した人を含めると、視聴者数は1,240万人であり、7日以内に視聴した人を含めると、視聴者数は1,350万人でした。

『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン4第1話では、大ヒット作『アナと雪の女王』の主人公である、エルサ、アナ、クリストフが登場したため、同映画のファンが注目し、これだけ高い視聴率を達成したのだと思われます。

web拍手 by FC2