『アウトランダー』シーズン2の新しい出演者が発表

2015年8月3日

アメリカのTVシリーズ『アウトランダー』シーズン2の新しい出演者が発表されました。

イギリスの俳優であるフランシス・デ・ラ・トゥールがマザー・ヒルドガルドを演じます。

マザー・ヒルドガルドは背が高く、痩せた女性です。彼女は有力なコネのある貴族階級の家庭に生まれました。

ヒロインのクレア(カトリーナ・バルフ)は、「ロピタル・デザンジュ(直訳:天使たちの病院)」で奉仕活動を始めた時、マザー・ヒルドガルドに出会います。やがてクレアは彼女の敬意を勝ち取ります。

フランシスさんは映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』(2005)、『アリス・イン・ワンダーランド』(2010)、『ヒューゴの不思議な発明』(2011)といった作品に出演したことで知られています。

また、イギリスの俳優、アンドリュー・ゴワーがチャールズ・エドワード・ステュアート王子の役を演じます。チャールズ王子は、ジャコバイトの支持を得て、王位に復帰することを図ります。

アンドリューさんは、イギリスのTVシリーズ『ビーング・ヒューマン』で吸血鬼・カトラーを演じたほか、アメリカのTVシリーズ『A.D. The Bible Continues』では第3代ローマ帝国皇帝・カリグラ(上の画像)を演じました。

そして、イギリスの俳優、ロージー・デイ(下の画像)がメアリー・ホーキンズの役を演じます。メアリー・ホーキンズは準男爵の娘で、吃音者です。

web拍手 by FC2

comments powered by Disqus