TVシリーズ『アウトランダー』ジョン・グレイ卿を演じる俳優が発表

2016年9月1日

TVシリーズ『アウトランダー』シーズン3でジョン・グレイ卿を演じる俳優が決まりました。オーストラリア出身の新進俳優、デイヴィッド・ベリーです。

ジョン・グレイが最初にドラマに登場したのは、『アウトランダー』シーズン2第9話『ジュ・スウィ・プレ』でした。この時は16歳のイギリス兵として登場しました。この話ではオスカー・ケネディがジョン・グレイの役を演じました。

グレイ卿はダイアナ・ガバルドン著の大河小説『アウトランダー』で主要な脇役となっています。このキャラはファンの間で非常に人気が高いので、ガバルドンさんは彼を主人公にした推理小説、中編小説、短編小説を執筆しています。シーズン3以降、グレイ卿は、ジェイミー・フレイザー(サム・ヒューアン)の人生で必要不可欠な役割を務めます。

シーズン3は小説『アウトランダー』の第3巻『時の彼方の再会』が元になっています。シーズン3はクレアが巨石建造物を通って自分の時代(1948年)に戻った直後から幕を開けます。ジェイミーの子供を身ごもった彼女は、最初の夫・フランクとよりを戻し、彼とともにアメリカに渡ります。一方、18世紀でクレアを失ったジェイミーは、悲惨な結末を迎えたカロデンの戦いの後始末をしなければなりません。時空によって引き裂かれたクレアとジェイミーは再会を果たすことができるのでしょうか?

『アウトランダー』はHulu(フールー)で配信されています。

アウトランダー シーズン1 コレクターズBOX Volume1(初回限定版) [Blu-ray]

アウトランダー シーズン1 コレクターズBOX Volume2(初回限定版) [Blu-ray]

web拍手 by FC2

comments powered by Disqus