『アウトランダー』シーズン4の予告編が公開

2018年9月13日


© STARZ

アメリカのTVシリーズ『アウトランダー』シーズン4の予告編が公開になりました。

この予告編で、ジェイミー(サム・ヒューアン)とクレア(カトリーナ・バルフ)は18世紀のアメリカにたどり着き、ジェイミーのおば・ジョカスタ(マリア・ドイル・ケネディ)の歓迎を受けます。しかし、当時アメリカでは独立戦争の幕が切って落とされようとしていました……。

『アウトランダー』シーズン4は、ダイアナ・ガバルドン著の大河小説『アウトランダー』第4巻『妖精の丘にふたたび』が映像化されます。この巻で、クレアとジェイミーは、独立戦争の不穏な空気が醸成されつつある中、ノース・カロライナの植民地で自分たちの居場所を見つけようとします。

シーズン3最終話で、時に隔てられた恋人、クレアとジェイミーは航海中難破に遭遇し、アメリカの海岸に流れ着きました。シーズン4はその後を受けて幕を開けます。


© STARZ

クレアとジェイミーのカップルに加えて、シーズン4では二人の娘・ブリアナ(ソフィー・スケルトン)と、ロジャー(リチャード・ランキン)のロマンスが絡み、物語は劇的な展開を見せます。

その他の出演者は、イアン・フレイザー・マーレイ(ジョン・ベル)、マーセリ・マッキミー・フレイザー(ローレン・ライル)、ファーガス・フレイザー(シーザー・ドムボーイ)です。

また、シーズン4には、新しい悪役として、海賊・密輸業者のスティーヴン・ボネット(エド・スペリアース)も登場します。

『アウトランダー』は大ヒット作となったため、このドラマを制作しているアメリカの放送局・スターズは、すでに第5、第6シーズンの制作も決定しています。

アウトランダー シーズン3 ブルーレイ コンプリートBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

web拍手 by FC2

comments powered by Disqus