コンタクト 科学ゾーン 読書ゾーン 実話ゾーン ホームページ
時間旅行スター・トレック→スタートレックNEWS


■『スター・トレック』スールーの配役はジョージ・タケイのお墨付き(2013年6月9日)

日系米人の俳優ジョージ・タケイは、60年代のTVシリーズ『宇宙大作戦』と、6本の『スター・トレック』の映画で、エンタープライズの乗組員ヒカル・スールー(日本で放送された時の名前はミスター・カトー)を演じ、SFファンの間で伝説的な地位を確立しました。

THE BIG STORY』の報道によると、JJエイブラムズ監督は、2009年の映画『スター・トレック』の配役にあたり、ヒカル・スールーの役をどの俳優に与えるかで頭を悩ませたそうです。

結局、ジョン・チョーに白羽の矢が立ちましたが、監督はこの配役に疑問を持っていたそうです。なぜなら、ジョン・チョーは日系ではなく、韓国系だからです。

そこで監督はジョージ・タケイに意見を求めたそうです。このことについて、タケイ氏は次のようにコメントしています。

「エイブラムズ監督は、スールー役として日系人俳優を探し回った末、結局、日系人以外の俳優を選びました。そのことについてどう思うか意見を求められました。私にしてみれば、その役をアジア系米人が演じることが重要なのであり、それ以外のことはまったく気になりませんでした。」

実のところ、タケイ氏は、ジョン・チョーが「理想的な配役」だと思ったそうです。あなたはこの配役に満足ですか?

web拍手 by FC2