コンタクト 科学ゾーン 読書ゾーン 実話ゾーン ホームページ
時間旅行スター・トレック→スタートレックNEWS


■死を前にした患者の悲願に応えて『スター・トレック イントゥ・ダークネス』が特別先行上映(2013年1月4日)

「死ぬ前にぜひ『スター・トレック イントゥ・ダークネス』を見たい」……そんな悲願が叶えられ、先行上映が実現しました。

12月25日、ソーシャル・メディアサイトのredditに記事が投稿されました。投稿者は友達のダニエルさんに代わって嘆願を投稿したのです。

アメリカのダニエルさん(41歳)は二種類のガンを患っており、あと数週間の命と宣告されました。死ぬ前にぜひ『スター・トレック イントゥ・ダークネス』を見たいと思った彼は、映画『ホビット 思いがけない冒険』のチケットを購入しました。なぜなら、本編が上映される前に、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』の抜粋が10分間上映されることになっていたからです。しかし、当日彼は入院を余儀なくされ、映画館に行くことができませんでした。

そこで、ダニエルさんの友達がこんな記事を投稿しました。

「私の友達は死の瀬戸際にあります。彼は『スター・トレック』の新作をぜひ見たいと言っています。どうぞ助けてください。」

このニュースは瞬く間にパラマウント社とJJエイブラムズに伝わりました。そして、ほとんど完成した『スター・トレック イントゥ・ダークネス』が、ダニエルさんと彼の奥さんのために、特別に上映されることになったのです。

その後、ダニエルさんの奥さんがこんな記事(抜粋)を投稿しました。

「みなさん、こんにちは。ダニエルの家内です。もちろん映画のネタは絶対にばらしませんが、映画を鑑賞したことを公表することは許されました。十二分に楽しませていただきましたので、ご安心ください。心から感謝しています。ありがとう、ありがとう、ありがとう……」

web拍手 by FC2