新テレビシリーズ『タイム・アフター・タイム』の予告編が公開

2016年5月20日

今年の秋にアメリカで放送が始まる新しいテレビシリーズ『タイム・アフター・タイム』の予告編が公開されました。

本作は、1979年に公開された同名の映画をABCネットワークがテレビドラマ化するもの。

19世紀のイギリス・ロンドン。フレディ・ストローマ(映画シリーズ『ハリー・ポッター』のコーマク役)演じる作家のH.G.ウェルズは、タイムマシンを発明するのですが、当時ロンドンの人々を恐怖に陥れていた悪名高い犯罪者・切り裂きジャックことジョン・スティーブンソン(TVシリーズ『リベンジ』のジョシュ・バウマン)が、そのタイムマシンで2016年のニューヨークに逃走したので、ウェルズは彼を追って現代に向かいます。

TVシリーズ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のケビン・ウィリアムソンが本シリーズを創案しました。

1979年の映画版では、マルコム・マクドウェルがH.G.ウェルズを、デイヴィッド・ワーナーが切り裂きジャックを演じました。

イギリスの作家H.G.ウェルズ(1866年9月21日 - 1946年8月13日)は『タイムマシン』、『宇宙戦争』、『透明人間』といった空想科学小説の古典を執筆し、「SFの父」と呼ばれています。

タイム・アフター・タイム [DVD]

web拍手 by FC2

comments powered by Disqus