前代未聞! 『タイムレス』の打ち切りが取り消しに!

2017年5月15日


©SONY

アメリカのTVドラマ『タイムレス』は、5月10日にアメリカの NBC ネットワークによって打ち切られましたが、結局、打ち切りが取り消され、第2シーズンが製作されることが正式に決定しました。

このうれしい報せに対して、『タイムレス』の共同創案者であるエリック・クリプキさんは、ツイッターに次のようなつぶやきを投稿しました。

「タイムチームが3日前にさかのぼり、歴史を変えてのけました。NBC が第2シーズン(全10話)の製作を決定したのです。ガセネタではありません。来年のある時点で放送されます。私たちを支援してくれた NBC に深い感謝の意を表します。それと、ファンのみなさんにも心から感謝いたします。番組の継続が決まったのは、ひとえにみなさんのおかげです。みんな、作戦はうまくいったよ!」

ヒロインのルーシーを演じているアビゲール・スペンサーさんは次のようなつぶやきをツイッターに投稿しました。

「私は20年近くこの業界で働いていますが、今回のようなできごとを体験したのはこれが初めてです。ファンのみなさんからこれほどたくさんの愛とサポートをいただいたことはかつてありません。いったん打ち切られた番組が、関係者やファンの愛に支えられ、数日後に継続が決まるなどという異例な事態を、私は今まで見たことがありません。」

一方、ヒーローのワイアットを演じているマット・ランターさんは、茶目っ気たっぷりの自撮り動画をフェイスブックに投稿しました。動画の中でマットさんは、タイムトラベルの任務を終えて現代に帰ってきた作戦隊員のようにふるまっています。

「任務が成功したことをみなさんに報告します。過去に戻って NBC の心を変えることができました。新しいエピソードが作られることになったよ。じゃあみんな、近いうちにまた会おうぜ!」

このドラマは、歴史家のルーシー(アビゲール・スペンサー)、兵士のワイアット(マット・ランター)、エンジニアのルーファス(マルコム・バレット)の三人組が、米政府の命を受け、タイムマシンに乗って歴史を駆け巡るという物語。現在、日本の AXN チャンネルでシーズン1が放送中です。

web拍手 by FC2

comments powered by Disqus