NOS4A2 ノスフェラトゥ

/

制作国: アメリカ
制作テレビ局: AMC
原題: NOS4A2
原作: ジョー・ヒル『NOS4A2-ノスフェラトゥ- (上) (小学館文庫)』『NOS4A2-ノスフェラトゥ- (下) (小学館文庫)
出演者: アシュリー・カミングス、ザカリー・クイント
放映時間:約60分(シーズン1全10話)
放映開始日(アメリカ): 2019年6月2日

ヴィクトリア・マックイーン(アシュリー・カミングス)は、父にもらったオートバイで、すでに取り壊されたはずの〈近道橋〉をわたり、失せ物を見つけられるようになった。その橋は世界中のありとあらゆる場所に通じていたのだ。

17歳のある日、母と喧嘩をして家を飛び出したヴィクはオートバイで〈橇の家(スレイ・ハウス)〉に辿り着く。そこにいたのは、〈NОS4A2(ノスフェラトゥ)〉のナンバープレートを付けたロールスロイス・レイスに乗る吸血鬼(ノスフェラトゥ)ならぬ連続児童誘拐犯の、チャールズ・マンクス(ザカリー・クイント)だった。

ブラム・ストーカー賞2013年度最優秀長編賞候補にノミネートされた、ベストセラー作家ジョー・ヒルのダークホラーが、アメリカのテレビ局・AMC によってテレビシリーズ化! ストーリーにはタイムトラベルの要素が含まれています。

TVシリーズ『Heroes/ヒーローズ』や映画シリーズ『スター・トレック』でおなじみのザカリー・クイントが吸血鬼・連続児童誘拐犯のチャールズ・マンクスを演じています。

題名の「NОS4A2」とは、マンクスが乗るロールスロイスにつけられたナンバープレートの番号で、ノスフェラトゥと読みます。「ノスフェラトゥ」とは同名のドイツ映画のタイトルにもあるように、吸血鬼を指す言葉として欧米でよく使われています。

アメリカではシーズン1の放送が終了、シーズン2の制作がすでに決定しています。

この作品に対するあなたのコメントや感想を聞かせてください。こちらのページから投稿いただけます。

comments powered by Disqus