現在、新型コロナウイルスが世界中で猛威を奮っており、安倍首相は長期化する覚悟をするよう勧告しました。そんな中、世界の霊能者や占星術師はウイルスの行方についてどんな予言をしているのでしょうか?

世界の霊能者や占星術師は新型コロナウイルスについてどんな予言をしているのか?

まず、イギリスの霊能者であるクレイグ・ハミルトン・パーカーさんの予言をご紹介します。

クレイグさんは、2017年末〜2018年初めに悪性のインフルエンザが大流行するという予言をイギリスの大衆紙『ザ・サン』に掲載したのですが、これが実現しなかったので、やや自信を失ったそうです。でも結局、今回のような事態になったので、クレイグさんの予言は2年ほど時期がずれて当たったということになります。同氏は、このウイルスが研究室から漏れたものではないかと推測しています。また、北朝鮮の金正恩が絡んでいるかもしれない、とも述べています。

クレイグさんは、ウイルスが拡散することによって特にイギリス・ロンドンが大きな打撃を受け、交通機関が止められたり、サッカーの試合が中止になったり、といった非常措置が取られるかもしれないと述べています(この予言をした3月7日の時点で、イギリスはそれほどひどい状況になかった)。そのほかに打撃を受けることが予想される地域はアメリカのシカゴとロシアで、とりわけロシアはウイルスを制圧するのに苦労することになるのではないかと予想しています。

しかし、100年前に流行して1億人もの死者を出したスペイン風邪と違い、今回のウイルスは大惨事を招くことなく鎮圧され、ワクチンも開発されるだろうと、クレイグさんは予想しています。

インド占星術師の見解

それでは次に、インド占星術師の見解をご紹介します。何人かの占星術師の話に耳を傾けましたが、彼らの意見はおおむね一致しているので、複数の予報を一つにまとめてご紹介したいと思います。

インド占星術ではラーフ(月の昇交点)とケートゥ(月の降交点)が凶星として重要視されています。新型コロナウイルスは、ラーフとケートゥが強力化したことで発生したと考えられています。

2019年12月26日にムーラ(インド占星術で使われる白道27宿の一つ)で日食が起きました。ムーラの支配神・ニルティ破壊の女神であり、恐怖を象徴します。また、ニルティは地獄界の母であり、この世に地獄を解き放つとされています。この女神が支配するムーラで日食が起きたことにより、「毒」が作り出されました。このころ、中国で初の新型コロナウイルスの症例が報告されました。

2019年12月31日にケートゥがムーラに入りました。ケートゥはムーラの支配星なので、この宿で大きな力を振るうことになります。

一方、ラーフは2019年9月27日からアールドラー(白道27宿の一つ)に入っています。アールドラーはをつかさどる宿として知られています。アールドラーの支配神・ルドラは暴風神であり、破壊の神です。アールドラーの支配星はラーフなので、ラーフはこの宿に入ると大きな力を持つことになります。

また、ラーフはこの時期に双子座に入っていました。双子座は「手」と「」を支配するとされています。コロナウイルスが肺を侵すことと符号しますね。

ケートゥがムーラに入った12月31日以降、事態は急速に悪化していきました。日食によって作り出された「毒」をケートゥが吸い込み、ラーフがそれを吐き出したのです。しかも、この時期に、物事を拡大する働きを持つ木星がケートゥと重なったことで、中国で生まれたウイルスが世界中に広まることになりました。

前回これと同じ星の配置が起きたのは2001年。この年の9月11日に同時多発テロ事件が起きました。当時、世界の人々はテロの恐怖におびえました。今回、私たちはパンデミックの恐怖におびえています。

インド占星術〜入門編〜 ラオ先生のインド占星術シリーズ

しかし、木星は3月30日にケートゥから離れ、山羊座に入りました。これにより木星の治癒能力が発揮されるので、3月30日以降、事態は収束に向かうでしょう。

そして、4月14日には、それまで弱体化していた太陽が牡羊座入りし、インド占星術の新年が明けます。これは世界が刷新されることの象徴です。太陽は牡羊座で強い力を持つので、ウイルスが太陽によって焼き尽くされることが期待されます。このころ治療法や薬が開発されるでしょう。

5月24日にはラーフがアールドラーを離れ、ムリガシラー(白道27宿の一つ)に入ります。ムリガシラーの支配神はシバであり、シバは毒を飲むとされているので、この時期に状況がさらに好転することが期待されます。

そして9月中旬にはケートゥがついにムーラから出ていくので、この時期に人類はウイルスの恐怖から完全に解放されるでしょう。ちなみに、コロナウイルスは COVID-19 と名付けられていますが、ムーラは白道27宿の内で19番目の宿に当たります!

いかがでしたか? インド占星術師たちの予想が当たればいいですね!

インド占星術と運命改善法

・まだ皆目見当もつかないコロナ禍の中で希望を与えてくれるお話です。早速カレンダーに書き込みました。早く世界中がこの事態から収束できることを切に祈っています。

こおろぎさん(2020年4月11日)

コメントをどうぞ

お名前

メール(省略可)

あなたのサイト(省略可)

コメント

Powered by CGI RESCUE®

時間にまつわる不思議体験をしたことがありますか? お話を聞かせてください!