豪華な船

小学生の頃、友達と一緒に夕方近所の川沿いの長い一本道を自転車で走っていた。

すると川に、千と千尋の神隠しに出てくるような、色とりどりで豪華な船が一隻浮かんでいた。普通に考えてそんな洒落た船がその川にあるわけないんだけど、すごく綺麗な船だったから対して疑問は抱かずに自転車を走らせながら横目でそれを見ていた。

ふと気付くと今の今まで少し前にいたはずの友達が、ずっーと先の、川沿いの一本道を抜けた十字路で待っていた。びっくりして必死に追いついたら、「遅いよ何してたの?」と言われた。

何してたのと聞かれても、私は普通に自転車を走らせてただけで、別に自転車を止めてぼーっと船を見てたりしてた訳じゃないんだけど。無意識に進むスピードが遅くなってただけかもしれないけど、ちょっと不思議でした。

出典:【異次元?】時空の歪みpart2【神隠し】


空手大会

これはアメリカの男性、Eさんの体験談です。

俺がまだ若かったころ、空手大会に参加しました。二人の選手と闘い、最初の試合は勝って、次の試合で負けました。

母が試合の模様を写真に撮ったのですが、その写真によると、最初の試合で負けて、次の試合で勝ったことになっていたのです!

俺はショック状態で写真を見ていました。二番目の試合で対戦した相手が自分よりもはるかに強かったことをはっきり覚えていたのです。

母に尋ねたら、「写真ではあなたが勝ったとレフリーがはっきり宣言しているわね」と言っていました。

でも俺は二番目の試合で負けたんです。あの日に何が起きたのか、いまだに頭をかしげています。


神社に小人がいた

近所に八幡神社があるんだけど(結構大きい)友人がそこの駐車場で、小人を見たって言うんです。

夜23時頃、車を取りにいく為に八幡神社の前を歩いていた友人は煙草を吸おうと思い、歩きながら下を向いて火をつけようとしたら、視界に小さい子供が入ったそうです。

(良く考えると、こんな時間に子供がいるのは変だしあの服装って?)と思った友人は、もう一度子供がいた方を見たのですが、どこにもいない……

身長が1mくらいで、山伏みたいな服を着ていたらしいデス

出典:不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part2


認知症のおじいちゃんが未来予知?

これはあるアメリカの女性の体験談です。

私の彼のおじいちゃんは認知症を患っており、事実に反することや、訳の分からないことをよく言います。

何日か前にそのおじいちゃんが私に電話をかけてきて、彼が交通事故に遭ったと言いました。それで彼に電話をしたら、事故には遭っていないとのことでした。

翌日の夜、私は彼が事故に遭う夢を見ました。

それから数日後、彼は本当に交通事故に遭ったのです! これは奇妙な偶然の一致なのでしょうか? それとも……?


寝坊の原因

ある日バイト仲間の一人が寝坊で遅刻した事があったんだが、後日彼が聞かせてくれたその寝坊の原因というのが面白かった。

彼の部屋のベッド脇の壁には大きな鏡が掛けてあるそうだが、朝、目覚めた彼が横たわったまま何気無くその鏡を見るとそこには当然ながらベッドの上の自分の姿が映っていた。

ただどういうわけか、鏡の中の彼の姿は仰向けで目を閉じて眠り続けたままの状態だったそうだ。彼は寝起き間も無いため、状況の異様さを把握するまでちょっと間が空いたそうだが、そうして彼が鏡を見続けていた数瞬の後、鏡の中の彼がもぞもぞと動き出し、ゆっくりと目をこすりながら彼の方を向こうとしたそうだ。

丁度そのちょっと前に彼が目覚めて鏡を見やった時とまるで同じように・・・。

彼は鏡の中の自分と目が合うか合わないかのその刹那、動揺のあまりふーっと意識を失ってしまい、再び目覚めた時には既にもうとんでもない時間になっていた・・との事。

出典:不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part2

コメントをどうぞ

お名前

メール(省略可)

あなたのサイト(省略可)

コメント

Powered by CGI RESCUE®


時間にまつわる不思議体験をしたことがありますか? お話を聞かせてください!