『ドクター・フー』シリーズ13の予告編が公開

2021年10月25日


© BBC

イギリスのTVシリーズ『ドクター・フー』シリーズ13の予告編がBBC(英国放送協会)によって公開されました。

シリーズ13は『ドクター・フー:Flux(フラックス)』と題されており、従来のような一話完結形式ではなく、6話で一つの大きな物語が完結するミニシリーズ形式となっています。この物語で、ドクターはスウォームと呼ばれる「誰か」または「何か」と対決します。

上の予告編では、ドクター(ジョディ・ウィテカー)が視聴者に直接語りかけます。

「みんな聞こえる? 時間がないから、よく聴いてね。フラックスがやってくるわ。ソンターランと、嘆き悲しむ天使と、ラヴェジャーズと呼ばれる生物、そして宇宙中の敵を引き連れてね。一世一代の戦いとなりそうよ。」

そんな中、二人のコンパニオン、ヤズミン(マンディプ・ギル)とダン(ジョン・ビショップ)は背景で懸命にターディスを操作しています。ダンは「助けてほしい」、ヤズミンは「これ以上持たせられないわ」とドクターに支援を求めます。

シリーズ13第1話はイギリスの BBC で10月31日に放送されます。この日はハロウィーンに当たるため、第1話は『ハロウィーン黙示録』と題されています。日本での放送日は未定です。