コンタクト 科学ゾーン 読書ゾーン 実話ゾーン ホームページ
時間旅行→X−メンNEWS


■ヒュー・ジャックマン、X-Menの続編について語る(2013年1月21日)

2014年に公開予定の映画『X-MEN:デイズ・オブ・フューチャー・パスト』(原題)に出演することになったヒュー・ジャックマンが、この作品について語りました。

ジャックマンさんは『X-Men:ファースト・ジェネレーション』に1シーンだけゲスト出演しましたが、続編の『X-MEN:デイズ・オブ・フューチャー・パスト』では、より出番が多くなります。

イギリスのタブロイド紙『ザ・デイリー・メール』の報道によると、この映画は、カナダ・モントリオールで間もなく撮影が始まるそうです。

続編には、第一作の出演者である、マイケル・ファスベンダー、ジェームズ・マカヴォイ、ジェニファー・ローレンス、ニコラス・ホルトが出演するほか、『X-Menトリロジー』の主演者である、パトリック・スチュワート、イアン・マッケラン、ハル・ベリーが出演します。

ジャックマンさんは、出演者が多数に上ることについて、次のようなジョークを述べています。

「出演者を全員列挙したら、ページに収まらなくなるだろうね。なにしろ、スーパーヒーローのユニフォームを身につけたことのある俳優は全員この映画に出演するんだからね。」

彼は映画のストーリーについて、次のようなヒントをほのめかしています。

「タイムトラベルの要素が入っているよ。それと、これは言うまでもないことだけれど、アクション満載だよ。」

ジャックマンさんの次回作は、日本を舞台にした映画『ウルヴァリン: SAMURAI』(2013年秋公開)ですが、現在、彼はミュージカル大作『レ・ミゼラブル』で主人公のジャン・バルジャンを演じ、観客を魅了しています。この映画が大ヒットしたことについて、彼は次のように述べています。

「みんな、僕が歌と踊りをやることを知らなかったんじゃないかな。今はもう知っているだろうけど。」

web拍手 by FC2