コンタクト 科学ゾーン 読書ゾーン 実話ゾーン ホームページ
時間旅行TV&映画ゾーン→(旧)ドクター・フー シーズン5

■シーズン5の概要

このシーズンは「モンスターのシーズン」と呼ばれるほど、モンスターが数多く登場しました。シーズンの最初と最後を飾ったのは、ダレックに次いでドクターの最大の敵であるサイバーメン。その他に、雪男、氷の戦士、知性を持った海草など、ユニークな敵が次々に登場しました。シーズン5は力作ぞろいですが、残念ながら過失によりかなりのマスターテープが消去されてしまったので、全40エピソードの中で残っているのは9エピソードに過ぎません。

第40話『世界の敵』を最後に、それまでプロデューサーを務めていたイネス・ロイドが降板、ピーター・ブライアントが新しいプロデューサーとして彼のあとを継ぎました。


37.サイバーマンの墓

脚本:キット・ぺドラー、ジェリー・デイヴィス
監督:モリス・バリー

凍結されたサイバーマンを再起動

第1話:1967年09月02日
第2話:1967年09月09日
第3話:1967年09月16日
第4話:1967年09月23日

ドクター、ジェイミーとヴィクトリアは砂漠の惑星・タロスにやってくる。ちょうどそこに地球からやってきた考古学の発掘チームも到着した。この星の地下に氷の墓があり、そこでドクターの仇敵であるサイバーマンの末裔たちが凍結され、眠っているという。ドクターはサイバーマンを眠らせておくよう主張するが、考古学チームの中にいる二人のメンバーが邪悪な計画を進めていた。サイバーマンを再起動し、彼らを味方につけて、地球を征服しようとしていたのだ……。

この作品も過失によりテープが消去され、長らく「幻の作品」になっていましたが、香港のテレビ局の片隅にこのテープが眠っているのが発見され、BBCに戻されました。BBCはこのテープをリマスターし、晴れてDVDが発売されました。

Doctor Who: Tomb of the Cybermen [DVD] [Import]


38.雪男

脚本:マーヴィン・ヘイスマン、ヘンリー・リンカーン
監督:ジェラルド・ブレイク

チベットの僧院に雪男が出現

第1話:1967年09月30日
第2話:1967年10月07日
第3話:1967年10月14日
第4話:1967年10月21日
第5話:1967年10月28日
第6話:1967年11月04日

ターディスはチベット山中にある僧院の近くに到着する。時は1935年。ドクターはこれ幸いと喜ぶ。というのは、300年前に彼がここを訪れたとき、友達のチベット僧から神聖な宝物ガンタを託され、守るよう頼まれたからだ。やっとのことでこの宝物を返すことができる。

一方、イギリスから二人の科学者が雪男を調査するためこの地を訪れていた。ところが二人のうち一人は雪男によって殺されてしまう。ちょうどその時、ドクターが毛皮のコートを着ていたので、生き残った科学者はドクターが犯人だと思い込み、チベット僧たちの前で彼を糾弾した。その結果ドクターはVIPとして歓迎されるどころか、僧院の外に鎖でつながれてしまう。そこに雪男がやってきた……。

この雪男、写真をご覧になればお分かりのとおり、ずんぐりむっくりの体型で、怖いというよりは、えらくかわいいのです。歩き方もチョコチョコしていて、とってもキュート! まるで幼児番組に登場するマスコット人形のようです。それなのに登場人物たちは恐ろしい生き物に対抗するように真剣に戦っていたので、かなり笑えました。チベットの荒涼とした風景が魅力的ですが、実際はイギリスのウェールズ州で撮影されたのだそう。

この作品は第二話のみ『ロスト・イン・タイム』のDVDに収められ、発売されています。

Doctor Who: Lost in Time - William Hartnell Years [DVD] [Import]


39.氷の戦士


40.世界の敵


41.恐怖の巣

脚本:マーヴィン・ハイスマン、ヘンリー・リンカーン
監督:ダグラス・カムフィールド

ロンドンの地下鉄に雪男が出現

第1話:1968年02月03日
第2話:1968年02月10日
第3話:1968年02月17日
第4話:1968年02月24日
第5話:1968年03月02日
第6話:1968年03月09日

ターディスは1975年のロンドンの地下鉄内にタイムトラベルする。ところが都市は奇妙なクモの巣のような物質でおおわれ、荒廃していた。ドクター、ジェイミーとヴィクトリアの三人は地下鉄で英国陸軍のレスブリッジ・スチュワート大佐に会い、彼から現状を知らされる。第38話で三人がチベットに行ったとき遭遇した雪男がロンドンで大暴れしているというのだ。雪男は頑丈なロボットなので銃の攻撃は効果がない。この雪男は「大知性体」という形のないエイリアンによって操られていた。そして今回、大知性体はロンドンの住民の命と引き換えに、ドクターの知性を奪うことをもくろんでいた!

上のあらすじで説明したとおり、この物語は第38話『雪男』の続編となっています。前回の雪男はかわいかったですが、今回はデザインが改良され、凄みと脅迫感が出ました。物語のほとんどは暗い地下鉄内で進行するので、独特の緊迫した雰囲気があります。実際にロンドンの地下鉄でロケしたわけではなく、スタジオ内に地下鉄のセットを作って撮影したようです。

この作品は第1話以外のエピソードが過失によりすべて消去されてしまいましたが、第1話のみ『ロスト・イン・タイム』のDVDに収められ、発売されています。

Doctor Who: Lost in Time - William Hartnell Years [DVD] [Import]


◆新コンパニオン紹介

●アリステア・ゴードン・レスブリッジ・スチュワート

英国陸軍のレスブリッジ・スチュワート大佐は、その後、准将(大佐より上で、少将より下の階級)に任命され、国連情報部機動部隊(通称ユニット)を率いることになります。ユニットは地球を脅かすエイリアンに対抗するために組織された部隊です。忠実な軍人である彼はドクターと強い絆を結び、自由と正義を守るために戦いました。

レスブリッジ・スチュワートを演じたのはニコラス・コートニー。軍人らしい威厳と風格を備えた彼は1970年から1975年までレギュラー出演したほか、それ以外にもたびたび顔を出し、『ドクター・フー』で重要な役割を務めました。


42.深海からの怒り

脚本:ビクター・ペンバートン
監督:ヒュー・デイヴィッド

知性を持つ海藻が海底から浮上

第1話:1968年03月16日
第2話:1968年03月23日
第3話:1968年03月30日
第4話:1968年04月06日
第5話:1968年04月13日
第6話:1968年04月20日

ターディスは現代の北海沿岸に現れる。そこには石油の精製所が建てられていた。ドクター、ジェイミーとヴィクトリアはこの精製所で奇妙なできごとが多発していることを知る。知性を持つ海草が海底から浮上し、人類を操って、地球を乗っ取ろうとしていたのだ! 侵略はすでに始まっていた。

前回の物語はロンドンの暗い地下鉄が舞台でしたが、今度は一転して海岸沿いの石油精製所が舞台。ヘリコプターで油井まで飛ぶシーンなどもあります。

なお、この回で初めて「ソニック・スクリュードライバー」が紹介されました。これは音波によりネジを開ける道具ですが、ドライバー以外にさまざまな機能を備えており、武器としても通用します。現役ドクターも活用している優れものの道具です。

■さようなら、ヴィクトリア!

ターディスが行く先々で危機また危機に遭遇するので、お嬢様のヴィクトリアは心身共に疲れ果てました。そのため彼女はターディスを離れることを決意しました。ドクターとジェイミーと別れることはつらいものの、平和な生活を望む彼女は、思案の末、この時代に残ることを決めたのです。幸い、石油精製所に勤める科学者一家が彼女を引き取ることに合意したのでした。

この作品は過失によりテープがすべて消去されてしまいましたが、いくつかの場面が残っているので、それが『ロスト・イン・タイム』のDVDに収められ、発売されています。

Doctor Who: Lost in Time - William Hartnell Years [DVD] [Import]


43.宇宙に浮かぶ輪

脚本:デイヴィッド・ウィテカー、キット・ペドラー
監督:トリスタン・ディ・ヴェア・コール

21世紀の宇宙船にサイバーマンが出現

第1話:1968年04月27日
第2話:1968年05月04日
第3話:1968年05月11日
第4話:1968年05月18日
第5話:1968年05月25日
第6話:1968年06月01日

ドクターとジェイミーは宇宙に浮かぶ輪型の宇宙船内に到着する。時は21世紀。宇宙船内では機器が破壊されたり、乗務員が行方不明になったりするなど、奇妙な事件が起こっていた。そして船長は精神衰弱の寸前の状態だった。ドクターの仇敵サイバーマンが宇宙船に乗り込み、乗務員をマインド・コントロールで操って、地球侵略の足がかりにしようとしていたのだ!

この作品は3話と6話以外はテープが消去されてしまいましたが、その3話と6話が『ロスト・イン・タイム』のDVDに収められ、発売されています。

Doctor Who: Lost in Time - William Hartnell Years [DVD] [Import]


◆新コンパニオン紹介

●ゾーイ・ヘリオット

ゾーイ・ヘリオットは21世紀の優秀な天文物理学者であり、鮮明な記憶力の持ち主です。ゾーイの鋭い知性はドクターのそれと並ぶほど。しかしながら、彼女は世間から隔絶された無機的な環境で育てられました。そのため、才気煥発であるにもかかわらず人生経験が足りません。そのため、ゾーイはドクターと時空間を旅する過程で、たくさんの貴重な体験をすることになります。

ゾーイを演じたのはウェンディ・パドベリー。彼女は1968年の4月から69年の6月までコンパニオンを務めました。また彼女は1983年の11月に放送された『5人のドクター』で返り咲きました。


シーズン: 1 | 2 | 3 | 4(1) | 4(2) | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22



シーズン4
シーズン5
シーズン6