落ちてきた焼き鳥

昔、就職して1年目の事なんだけど、証券会社に勤務してた。証券業界では、入社して1ヶ月で証券外務員2種試験(基本的な営業をする為の免許)をとる必要があって、半年でその上級の、ハイリスクハイリターンの商品も売れる試験を通る必要があったり、その間に、試験の2週間前予告で簿記3級を合格しないと試用期間で首にするとか言われたり、かなり詰め込みで勉強をさせられて、睡眠時間が1日3時間って言う日が1ヶ月続いた。

そんなある日、横浜の鶴見にあった独身寮に帰る最中の出来事。一人でフラフラになって歩きながら

「眠い・・・・マジで眠い・・・・もう寝たい。のんびり野球を見ながら冷たいビールと焼き鳥を楽しみたいよぉ・・・・」

ってボソッと呟いたら、いきなりマジで目の前に焼き鳥の串が落ちてきた。しかも食いさしらしくて肉とねぎが少しづつしかついてない。周りを見渡しても、線路伝いを歩いてたのでそんなものを投げてくる建物も人もいない。そもそもそんな大きな声で呟いていないし。。。。

あれはいったい何だったのかいまだに謎だ。

出典:【異次元?】時空の歪みpart3【神隠し】


不気味なお屋敷

これはあるアメリカ人男性の体験談です。

最近ランニングを始めたのだが、コースの途中に急な坂があり、坂のど真ん中にお屋敷が建っている。この坂を駆け上がる時はお屋敷を見るのが常。とても不気味でかつ興味深い家だから。大きな家なので見逃すことはない。

ところが今日駆け上がった坂は、なぜか普段よりも短く感じられた。「もう頂上に着いちゃったの?」という感じ。振り向いたら例のお屋敷は影も形もなく、坂は普段よりもなだらかで、長さも縮まっているように見えた。

結局、坂も家も元に戻ったのだが、この家のそばを通り過ぎる時はなぜか怖いと感じる。なので一日だけ家が消えたことは驚くに当たらないことだとさえ思っている。

3分でオーラが変わり、引き寄せの法則が発動する!!


時間の流れ方

自分は「あなたのまわりだけ時間の流れ方がちがう!!」って言われるよ。

奥さんがコタツでテレビ見てて自分が台所で麦茶を入れて持ってきたわけだが「冷蔵庫から麦茶だしてコップに入れるだけでなんで5分もかかるの!?」と驚かれた。自分では30秒くらいしか経っていないと思うんだけど。

他人が見ていないとき自分はビデオのスロー再生みたいな動きをしているらしい。しかし自分では奥さんのほうが早回しの状態になってるんじゃないかと疑っている。

出典:時空の歪み


謎のペンダント

これはある女性の体験談です。

最近、外国の借家に引っ越しました。入居した時、家の中は空っぽ。家具も家電もありませんでした。電球さえ取り付けられていなかったんです。

所有物は二つのスーツケースのみ。初日は床をモップで拭いたりして、掃除に精を出しました。2日目に入ってから徐々に荷をほどき、作りつけのタンスに持ち物をしまうようになりました。

荷をほどいた日の翌朝、タンスの中のよく目立つところに何かがかかっているのが目に留まりました。ハート型のペンダントがゴールドのネックレスに吊り下げられていたんです。私はネックレスをしません。掃除をした日や、荷をほどいた日に、このアクセサリーはありませんでした。

私は日ごろから自分勝手な早合点を慎むよう心がけているので、家主に電話を入れ、私が留守にしている間に家に入ったかどうか尋ねました。家主の返事は「入っていない」でした。前の借家人が家の鍵を返したかどうか尋ねたら、「返したけれど、いずれにせよ新しい入居者のために錠は取り換えるようにしている」とのこと。

私は外出する時に戸締りをしっかりするよう努めています。精々夜寝る時に寝室の窓を開けるだけなんです。

ネックレスには手をつけないことにしました。私の出身地にはこんな言い伝えがあります。光物がどこからともなく現れたら、それは新しい入居者を歓迎するために「人ではない者」から贈られたものなのだと。それを受け取ることは彼らに借りを作ることを意味するというのです。最近まで私はこの言い伝えを気に留めませんでした。他人のものを盗まないよう諭すための奇妙な作り話だと思っていたんです。このできごとが起きるまでは……。

そんなわけで、ネックレスはタンスの中に放置しておくことにしました。数日後、それは消え失せました。

とっても不思議なカラー診断(無料)と
気になる不思議グッズがいっぱい!! いますぐクリック!


十三湖の先にハワイの海が

私が小学生坊主の頃(現在19歳)家族でしじみ貝を採りに十三湖(青森県)へ行ったのよ。周りは遊具、キャンプ場、簡単な林(50本位の集まり)があってお客もそこそこ入っていてね、結構賑やかな感じでした。

私は貝採りを終え遊具で遊ぶ許可を貰い林の前の道を通り遊具で遊びました。しかし疲れた為、親の元へ戻り元きた道を走るとちょっと不思議なことがおきたのです。

林の奥から強い陽の光と若い女の笑い声がし、光の方を見るとハワイのような青い海白い砂が! おまけにしじみ貝採りに不向きな水着ギャルまで!! 確かに少し離れた場所に海はありますが青くない海と白くない砂。

どう考えても現地の海ではありません。私は初めて見るハワイな光景に興奮し、すぐにでも飛び込みたかったのですが、一人で行くと怒られそうな気がしてしまい、ハワイ海に向かえませんでした。

親がいるなら大丈夫だろう!と思い一心不乱に親元まで激走し説明して母を連れ林に戻るとなんと!

ハワイは共同トイレに変わっていたのです……
ハワイだったのに、おかしい……

母は私の冗談と思ったのか戻ってしまいました。それでもどこかにあるはずと私は探したんですが、道か遊具場に出るばかり。あれはトイレの精が見せる幻だったのでしょうか? 未だに謎です

出典:【異次元?】時空の歪みpart3【神隠し】

コメントをどうぞ

お名前

メール(省略可)

あなたのサイト(省略可)

コメント

Powered by CGI RESCUE®

時間にまつわる不思議体験をしたことがありますか? お話を聞かせてください!